• 小児皮膚科
  • 女性泌尿器科
  • 小児泌尿器科
ホーム > 小児皮膚科

小児皮膚科

当院では小児の皮膚科を専門的に診療しています

小児皮膚科

小児皮膚科のイメージ

当院では、小児皮膚科診療を専門的におこなっております。アトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎などでお悩みの患者様などに多くご来院頂いております。お気軽にお問い合わせ下さい。

イボ

イボはどの年代の人にもできますが、子供に最も多く、高齢者ではあまりみられません。
イボの数は1~2個から数百個とさまざまです。
ウイルスは長期間にわたって何度も繰り返し接触しないと伝染しないため、イボは患者から他の人へと伝染するより、同じ人の体の他の部分へと伝染することが多くなります。

水イボ

放置しておく方法もありますが、かゆみを伴いやすく、とびひの原因となることも多いので、取ったほうがよいでしょう。

あせも

あせもとは、汗のかき過ぎにより、汗が排出される汗管が詰まり、発症する湿疹のことを言います。

お薬について

当院ではお子様や乳幼児の患者様に負担の少ない漢方薬での診療に力を入れております。
漢方薬についてなど気軽にご相談下さい。

  • 皮膚疾患アレルギー疾患
  • 小児皮膚科
  • 泌尿器科
  • 女性泌尿器科
  • 小児泌尿器科
  • 自由診療について
  • 漢方治療について

大きな地図で見る

〒262-0032
千葉市花見川区幕張町5-417-243
ブランズ幕張2F

ホームページを見たとお伝えください 043-350-0078

受付時間
平日 8:00~11:30 15:00~18:30
土曜 8:00~13:00

休診日
日曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら
MOBILE SITE たかクリニックの携帯サイトはこちら